上を向くほどに青空瀬戸は春 

春禽の声透く森の中にゐて
   

オムライスの大きなスプーン春の昼

入れたてのコーヒーと風薫る朝

どや顔で一輪車の子草青む


春寒に風のみ遊ぶ遊具かな
校庭で蹴り上げてゐる春日差


菜の花の花も莟も酢味噌和え

籠り居は一汁一菜花菜漬