きょうの俳句

 汗拭ふ海岸通りボランティア
サルビアや夕日の中へレトロバス 
ユニホーム真白きままに夏終わる 
アカシヤの揺れる病院声小さく
噴水や風と戯れドレミファソ
万緑を映すダム湖に母校あり
黒日傘きらりと光るイヤリング 
 朝顔や花それぞれに風をうけ
 朝顔や花の数だけ風のあり
 それぞれの赤が大好きさくらんぼ