2015年03月

犬の居ぬ犬の公園犬ふぐり
涅槃会や幼馴染に逢ふ事も
春の風耳の奥よりわらべ歌
川ひとつ隔て土筆の生える土手

涅槃寺風にことこと恋の絵馬
一望の瀬戸の島々春がすみ
路地裏の残る八百屋や草の餠
初蝶や風につまづく路地の角
ホーホケキョ最後躓く初音かな

風光る三つ編みお下げボブヘアー
頬ふつくらと桃の節句の主役なり
鋭角にふつくら目覚む芽吹きかな
一年生色濃く白を引き直す
楽しげな風の吹き来る芽吹きかな
母の膝代る代るにひな祭り
遠足や今日真つ新なスニーカー

イメージ 1
イメージ 2

三ヶ日過ぎても対岸の桜かな    くまさん

川魚の影の速さや風光る

遠足の声を走らす日照雨かな  
春のかぜ母にすりよるほつぺかな
 

青空に枝先たかく梅の花   
春風や抜かるる事の多き坂

↑このページのトップヘ