2013年08月

イメージ 1
 
遠花火テレビの画面の向ふより

フリルある日傘染め行く落暉かな
風鈴の吊りあるだけの路地の風
振向かぬ子等の真中にある花火
今日はまだ声ある隣家夏真中
子の声の消ゆる隣家や夏終わる
帰省子や父の背丈を追越して
蝉時雨抜けて会話の弾みけり
菩提寺を見下し昇る雲の峰
自転車のうしろに高き捕虫網
夕凪や灯りつらなる瀬戸の橋

イメージ 1
 
朝顔の終のいちりん食卓に     くまさん
 
 
鉢に植えていたあさがおも、もうおしまいです。
最後の一輪を食卓に活けて今日一日楽しみました。
 
 
 
 

イメージ 1
 
頂いた「鯛」
 
とりあえず、お刺身と荒炊きでいただきます。
 
矢張り美味しいです。

イメージ 1
 
 
 
本当に暑い毎日が続いています。外に出ると煮えるような暑さです。
 
クーラーをかけていない部屋はいま「34度」を表示しています。
 
 
イメージ 2
 
 
先ほどいつもお魚を頂戴いたします「ご近所さん」から立派な鯛を頂戴いた
 
しました。
 
海の上もきっと暑かっただろうとおもいます。
 
 
今日は鯛のお刺身で少し多めにビールをいただきます。
 
 
 

↑このページのトップヘ