2011年07月

本当に暑い毎日です、節電は午前中となりますね。
やはり午後からは、、、、、、、、
買い物などはなるべく午後に出かけるようにしてはいますが。
 
暑いですが 花は咲いています。
イメージ 1
 
イメージ 2
 
とろろあおいもの花  (ご近所さんにいただきました。)
今朝はじめて咲きました。
 
イメージ 3
 
イメージ 4
 
UFOピーマン (これもご近所さんいただきました。)
 
イメージ 5
 
イメージ 6
 
しもつけの花(二番花) 蜂が頻繁に出入りしています。
 
イメージ 7
 
アプロチン(おともだちから)
 
イメージ 8
 
沢桔梗(これもご近所さんからのいただきです)
 
 
 
 
 

台風の風もおさまり、庭に、裏の畑に、少しですが痛んでいます。
 
花の鉢がひっくり返ったり、コスモスが倒れたり、とまと、胡瓜が倒れたりと
 
風だけはひどかったです。
 
 
庭にいま出てみると、もみじの木に蝉が、、、初蝉です。
 
イメージ 1
 
これから毎日にぎやかに鳴くのでしょうね。
 
本当に暑くなります。

とても暑いですね。今日も節電のために映画にいきました。
 
一番暑い時間にと、、、午後一時半からの上映です。
 
スーパーの中の映画館です。スーパーの中は若いお母さんと子供さん連れ
 
また私みたいな、年金暮らしの人、大勢でにぎわっています。
 
売り上げはどの様なのでしょうかね、、、
 
でもスーパーに来ているのですから、日用品、食料品は買っているのでし
 
ょうね。そして一番暑い時間に子供を遊ばせているのでしょう。
 
まあ、ゆっくりと涼んでください。スーパーはいつも冷房しているのですから
 
 
映画は「小川の辺」藤沢周平原作です。私達の年齢の人はフアンが多いで
 
すね。十二時半頃から四時半頃まで涼んでまた家の電気は節電しました
 
 
 
これからも、スパー、あるいは図書館など出かけるときは一番暑い時間を
 
狙って出かけようと思っています。
 
 

7月10日、11日と
 
散歩ではありませんが、「尾瀬」へいきました。
 
広い尾瀬湿原を満喫とはいきませんが、隅っこの方を少しだけ歩きました、
 
尾瀬の木道は六十何キロもあるのだそうです。その端の四キロ五キロほど
 
を往復しただけですから。
 
いまは尾瀬を代表する花「水芭蕉」はもう終わりその葉はこんなに大きくなっ
 
ていました。
イメージ 1
 
でも真中に
 
イメージ 2
 
花の後が、、、、、
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
でも残っていました、
イメージ 7
 
一株の花が、、、、
 
イメージ 8
 
あまりカレントはいえませんが、大きくても花が一株だけでも見れたのは
 
ラッキーでした。
 
いま、尾瀬は、「あやめ」、「にっこうきすげ」、「わたすげ」が咲き誇っていま
 
す。ガイドさんに言わしめると、大体は少しだけ時期をずらして咲くので
 
一緒に見られるのは運がいいのだと言われました。
 
イメージ 9
にっこうきすげ
 
イメージ 10
あやめ
 
イメージ 11
「わたすげ」と「あやめ」
 
 
そして「ときそう」
イメージ 12
 
イメージ 13
 
広い湿原
イメージ 3
イメージ 4
イメージ 5
イメージ 6
「はっちょうとんぼ」「るりいろいととんぼ」もいますが写真にはちょっと残念
 
です。
 
そして尾瀬の木道
 
イメージ 14
 
イメージ 15
大勢の人が一列に
 
でも今年は地震の影響で人出がすくないそうです。
 
 
イメージ 16
尾瀬沼の山小屋へ運ぶのでしょうか?「生ビール」、、、、、、、、多い人は
 
二百キロほど背負うそうです。
 
 
イメージ 17
神秘的な水の色、、
イメージ 18
青い空に白い雲、、、、、、
 
でも
イメージ 19
黒い雲も
 
 
今日もきっと夕立振りがあるでしょうとガイドさんは言っています。
昨日も午後から夕立で、怪我人もでたそうです。
 
帰りのバスからみるとぐんぐんと黒い雲が広がっています。ツアーの皆さん
 
はお疲れのようで居眠りをなされて入る人もおおく、、、、
 
 
出発までは天気予報では7月10日11日と雨の予報でしたが、幸いにもお天気にめぐまれました。前日9日と11日の午後からはおそらく雨ではないかと。
 
また10日高速を降りる前、、後インターまで2キロというところで事故、車が横転していました。
イメージ 20
イメージ 21
 
あと五分も遅ければ通行止めになってでしょう。その後直ぐにパトカーとすれちがいました。
 
無事に事故も無くたのしい旅をさせていただきました。
 
 
尾瀬湿原はゆっくりと木道を横断したいですね。
 
 
 
 

昨日、知り合いのギャラリーへ行くと、ご主人が「くまさん今朝合歓の花が咲
 
きました。」と早速一枚写真に頂戴いたしました。
 
イメージ 1
 
イメージ 2
 
雨が降っていましたが、こんなに近くでじっくりと見るのは初めてです。
 
よい気持ちにさせていただきました。

↑このページのトップヘ