2010年07月

北海道の記念品を
北海道旅行も最終日になりました、北海道に行ったら「北一硝子で何か一品記念になるものを買いましょう。」と決めていたので。
 昨日行った「北一硝子3号館」へ9時開店です。
そのまま行くのもと、同じ「北一硝子、ベネチュア館」へ寄ってみました。
色々と見ていると????????昨日見たのより!!!!!良いかな????
値段的にも同じぐらいだし、、、、う~~~~~ん、、迷いました。両方買えればいい
のですが。年金暮らしにはムリですね。
くまさんちのおくさんは「こちらがいい!!」と。そこでここ「ベネチュア館」で選ぶことにしましたが、ここでも二つ候補が、、、
店員さんと相談の上「花瓶」を買うことに、、、、、、、、、、
 
イメージ 1
 
その花瓶の直ぐ上にくまさんが一寸気になる、、、、、、、一品が、、、、、
くまさんちのおくさんにいうと直ぐに「それいいわね!」で、、、これも購入。
 
イメージ 2
 
梱包している間に店内をうろうろ、、、、これ可愛くて綺麗!!くまさんちのおくさん
もう一品購入です。店員さんにこにこ顔です。
 
イメージ 3
 
そしてくまさんちのおくさん曰く「なにか、グラスを一つ。これは私が買うから」
えっ、、いままでの三品はくまさんが、、、、払うの??
 
イメージ 4
以上四品購入です。お勘定は結局くまさんの財布から、、、、
 
 
 
 
 
 
 
 
くまさんちのおくさん曰く「一つ財布でしょ!!!」
そうかなァ~~~~~~
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 くまさんちおくさん止めの一言
「もって死ねるわけじゃなし!!!」
 
 
そうですよね。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

イメージ 13
蝦夷風露草もこれで見納めかな!!
 
 
 
もう北海道の旅も終わりに近づきました。ニセコから神威岬~積丹半島~余市のニッカ工場~小樽のホテル~小樽の夜景、、、今日の予定です。
 
先ずは神威岬
イメージ 1
 
イメージ 2
 
イメージ 8
 
イメージ 9
岬から帰り道何でしょう??道の真中に、、、
イメージ 10
なんだか、写真を撮っています。下から一枚、で、、、側に行って一枚写真いいですか???それは駄目です。そうだろうと思っていましたが、写真集でも出すのでしょうか。可愛い女の子でした。カメラマン、カンバンと言うのでしょうか?反射板を持った人、もう一人助手でしょうか、そしてスタイリスト??付き人??女性の方が一名
そして御本人五名さま一行でした。
イメージ 11
 
イメージ 12
駐車場に下りてズームで一枚失礼しました。
 
 
神威岬の花
イメージ 3
 
イメージ 4
 
イメージ 5
 
イメージ 6
 
そして小鳥
イメージ 7
 
 
イメージ 14
イメージ 15
積丹半島へ
イメージ 18
本当に熊が多いのでしょうね、この立て札はいたるところで目にしました。
イメージ 19
 
イメージ 20
 
イメージ 21
 
イメージ 22
 
 
海岸にはこんな立て札が
イメージ 23
イメージ 24
イメージ 25
イメージ 16
そしてお昼ご飯
イメージ 17
ここでも「うにご飯」を いただきました。
 
そして余市へ
イメージ 26
イメージ 27
 
イメージ 31
 
イメージ 30
 
イメージ 32
 
イメージ 33
 
そして試飲室へ
イメージ 34
 
イメージ 35
くまさんちのおくさんは運転が出来ません。おくさんだけ「アップルワイン」試飲です。
くまさんはアップルジュースを。
 
そして小樽へ運河を一枚
イメージ 36
到着が少し遅れて、、、、運河をみて「北一硝子」へ、、、、店は6時頃閉店と
北一硝子3号館へ一直線、、、、、、ちょっと気に入った花瓶が、、、、、、、
時間がないので又明日朝覗くことに。
 
 
夜景を
イメージ 37
 
イメージ 28
イメージ 29
 
小樽も大勢の観光客です。中国からの人もとっても多いですね。
 
本日の走行距離        160キロ
本日の歩数         21,167歩
 
 
 
 
 
 
 

函館からニセコへ、、、、予定では大沼公園によってから、、、ニセコに向うとしていたのですが、くまさんが沼????と地図で見ると「恵山」に花マーク「つつじ」が、、
少し遅いのではとは思いましたが、予定を変更して「恵山」に向うことにしました。
これが個人旅行のいいところかと、、、、
 
途中、「??字」ですか小部落でお祭が、、、、大漁旗を各家に飾りつけていました。
漁業の町なのでしょうね。
イメージ 1
 
恵山へ
イメージ 2
ここも生きているのですね、噴煙を上げています。
少し歩こうかと
イメージ 5
賽の河原です。沢山の石積みが見えます。
ここまで来たら「恵山」へ上る ・・・・・・・
イメージ 6
昇りかけるとガスと硫黄の匂い風向きで鼻をつきます。
イメージ 7
全く見えないことも、、山頂はガス周りは見えません。
イメージ 8
ここからも硫黄のガスが
イメージ 9
イメージ 10
ガスが吹き上がっています。有珠山、昭和新山にも負けない迫力です。
イメージ 11
ここでも大勢の登山客のシャッターを押しました。東京から来た方、名古屋方面の方とか、、、、、、、、さすがにここには中国の観光客は居ませんでしたね。
花は
イメージ 12
 
イメージ 3
 
イメージ 4
 
イメージ 13
少し遅かったようです。
海岸通りを走っていると、、このように昆布をたくさん干しています。
イメージ 14
直ぐに帰るのなら少し分けてもらいたいぐらいです。
 
高速でニセコへ途中道の駅などによって、、、、、、、
虻田洞爺湖インター下りると、、、、インターに入って料金所???くまさんちのおくさんが今の所右に!!!「っええええ 」インター(料金所へは)に入ると一方通行では???もうバックはできません、、そのまま進むとまた本線、、、仕方がないので次のインターまで。。。。そして後はナビまかせです。
今日は大分大回りになってしまいました。~~~~~~~~~と進むと「くまさんちのおくさん」があれ、、、真狩村だ、、、、、ここにも花マークが道をそれて進むと
イメージ 15
 
イメージ 16
 
イメージ 17
イメージ 18
イメージ 19
そうです、ジャガイモの花が一面に、、、、ジャガイモの花って色々あるって
はじめて、、、、「紫」だけかと思っていたら、「白」「ピンク」「黄色」なんて本当にはじめてみました。勿論写真なんて撮っているのは「くまさんちの夫婦」だけです。
今日は道に迷ったおがげで楽しい思いをしました。
 
 
本日の走行距離        318キロ
本日の歩数            164歩 (歩数計スイッチ入れ忘れ)
 
 
 
 
 

きょうは寄り道をしないで300キロという計画です。が、、、、今日も朝から霧です。
先ずは、地球岬へ、、、、、、濃霧です。途中道の駅へ、、、、、、、がまだ朝が早かったので開店していません、。そこで、丁度開店前にお掃除に来ていた人と少しお話を
すると、             、、お宅たちは中国地方の方????言葉尻で、なんとなくイントーショーンが、、、、     お話をするとお兄さんが倉敷いるのだと、両親が寒い時には倉敷に行っているとか、、、、、、、
 
この旅行では色々な人との出会いがありました。 船の中では「大牟田のグループ」
また、のろつこ号のなかでは「西宮の人のグループ」観光地ではくまさんの性格ですから、「写真のシャッターを押しましょうか?」って声を掛けるので、新潟の人たち。
静岡から来た人など、、、、、また「中国からの人」など声を掛ければ皆さん笑顔ですよ。観光地ですから三脚で二人を撮るにはちょっとという場所が多いですから若い人にも。宿で一緒になった観光バスの運転手などは、「お客さんは良いホテルに。
私達は安くて料理の美味い宿に泊まるのですよ」だって
 
地球岬
イメージ 1
 
イメージ 2
 
夏霧や水平線はあのあたり        くまさん。
 
全くなにも見えないまま、、、有珠山、昭和新山へ、、、、
昭和新山、、有珠山ロープウエイより。
イメージ 5
 
洞爺湖
イメージ 6
 
イメージ 10
有珠山の火口へ
イメージ 7
 
イメージ 8
 
イメージ 9
 
ロープウエイを降りて熊牧場へ
イメージ 11
 
イメージ 12
テレビで見た光景、熊が立ち上がり餌をねだる風景です。爪を鳴らしてアピールする熊もいます。
 
 
 
そして一路函館へ、、、、、宿は函館山に一番近いホテルへ部屋の窓から
イメージ 3
 
そして函館の町をウロウロと
イメージ 4
 
イメージ 17
 
イメージ 18
 
イメージ 19
イメージ 20
テレビドラマ、映画などでおなじみの場所
イメージ 13
 
イメージ 14
北島三郎の出身高校。函館西高校の正門まえから。
 
 
そして函館ののメインイベント夜景です。
 
ロープウエイで昇ると係員が「上に展望台を用意しています!ここには入らないでください。上、、、屋上ですね、とんでもない人、人、人押されて写真など写せる状態ではないです。
イメージ 21
下に降りるとさっきの階です、
    ここは団体さんの記念写真を写す場所です」
「はい!一般の人は一寸どけてください、写真を写すのに邪魔になります」「はい!そこのひと!どけて下さい!!」ちょっと団体さんが入れ替えの合間に隅の方で一枚、、、、
イメージ 22
 
イメージ 23
これって、今回の旅行の中で一番不愉快でした。
「ここは貸切です。一般の方は入場禁止!!!」たて看板を立てておけばこんなに不愉快な思いをしなくてもいいのに。
 
もっともくまさんだけでしょうか??????
ブログを書いていて、いまでもこのシーンだけは忘れませんね。
夜景は綺麗でした。「百万ドルの夜景」ですね。
 
ロープウエイで下に下りると観光バスが駐車場に一杯です。
イメージ 24
 
よるの函館を少し歩きました。
 
イメージ 15
 
イメージ 16
 
イメージ 25
 
イメージ 26
 
一番の人気スポット、次から次へと観光客が写真を撮っています。
人が居ない間にチャンスと。
 
 
本日の走行距離        305キロ
本日の歩数         21,167歩
 
今日も一日楽しかった事としよう!!!せっかくの旅なのだからと言い聞かせます。
 
 
 
 
 

イメージ 2
 
イメージ 3
もろみ、  バケツに二つ、
もろ味麹、      6キロ
お醤油。        2升
砂糖、      2,5キロ
味醂、       2カップ
ハチミツ、      3カップ
 
梅、、、、、、土用干しですか、、、、、
イメージ 1
今年、長女の実家でもらった梅です。
 
もろみ   今年は北海道に遊びに行っていたので少し遅くなりました。
ご近所さんも待ちかねていたみたいです。
イメージ 4
 
イメージ 5
このように、ビニール袋に入れて、ご近所さん、知り合い、親戚等々、30軒たらず
ですか、、、毎年作っています。
 
 
 
 
 
 
 
そして、、、、、我家の分は、、、、、、
イメージ 6
これだけ、、、、コーヒーの瓶一本です。
これも、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、色々お付き合いです。
 
 
 

↑このページのトップヘ