2008年07月

きょうの俳句

 汗拭ふ海岸通りボランティア
サルビアや夕日の中へレトロバス 
ユニホーム真白きままに夏終わる 
アカシヤの揺れる病院声小さく
噴水や風と戯れドレミファソ
万緑を映すダム湖に母校あり
黒日傘きらりと光るイヤリング 
 朝顔や花それぞれに風をうけ
 朝顔や花の数だけ風のあり
 それぞれの赤が大好きさくらんぼ

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

夏休みになっていますね。

じぃじとばぁばが孫が来ると、初めてゲームを買いました。

もう皆様はもっている方が多いとおもいますが、


すこしは使いこなせるようになっていなくては、、、、、、、、、


結構、汗かきますね。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

前回より十日ほどたちました。

まだ満開にはいたっていません。

イメージ 1

イメージ 2

下駄箱の上、夏模様に衣替えです。

上の花活けは、前からありました。

下の竹篭は、先日近所の家具屋が伝統工芸展を家具屋のグループで開くから来てと

案内状をもってきました。目の保養にと行くと、くまさんおくさん、竹篭の花入れが

気に入って、買ってしまいました。(くまさんおくさん、小遣いが多いのかな???)

羨ましい!!!!!!!!!!

庭からすこし、草花を切って!!!

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

またまた、くまさんおくさん、きょうも、、、、、、、、

昨日、これを割いて、、、ってと乾燥貝柱、、、きっとあれだな!!!

そう、案の定、おこわ(山菜おこわ)に ささみ、焼きアナゴなどをいれます。

美味しいのですが、、、、

ゆるわ一杯がこのような状態になります。

私の姉妹と娘のところに持っていきます。この間のもろみと一緒に。。。。。。

娘のところには、桜餅もこしらえて、、

↑このページのトップヘ