2008年05月

イメージ 1

いま、開設日を見ると昨日で丁度一年になっています。

よくここまで続いたものだと我ながら感心しています。

これからも少しづつ書き込んでいきたいとおもいます。



花はくまさんの従兄弟の娘さんがフラワーアレンジして

持ってきてくださいました。

     ありがとう~~~~~!!

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

薔薇、今綺麗に咲いています。

先日くまさんおくさんのお友達が泊りがけで我家にやってきました。

高校のときからのずっと長い長いお付き合いです。

くまさんもよく知っており、余り遠慮がありません。

昼前に来られたので、ちょっと軽く昼食をすませて(お蕎麦、なかなかの評判のお店です)

薔薇園に行ってきました。


やはり薔薇園凄いですね。本当に見渡す限り‘ばら”バラ”薔薇”です。




    玻瑠戸開けしばし薔薇の香招きいれ     くまさん

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

って言うことで、花を買いに行ってきました。

リビングの前、東側に植えてみました。



東に植えた「ロドレイアヘンリー」「ニシキギ」「チェリーセージ」の周りに

日々草、バコパ、アスチルベ、ラベンダー、むらさきしきぶ、を植えてみました。

似合うのかどうかよく分からないのですが、ちょっと派手になりました。



また水遣りをしていると、西側、座敷前の椿の木に珍客が、、、、、、、

「アマガエル」です!!!!。

はあ、長い間お目にかかったことがありません。

庭木やからついてきたのでしょうか???


これからどうなるのでしょうか???

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

先日 くまさんおくさん のお友達に 新築のお祝いの絵をいただいていたので

お礼にお招きをして昼食を一緒にしました。


おまねきした、ひとみさんのホームページからちょっといただきました。


新築した料理上手さん宅のお庭が完成したというので、およばれに行く。玄関脇の雑木に白い花が咲いている。聞けば、えごの木だという。おお、これがえごの木であったか。写真で見るよりずっと可憐だ。ほかにも、山帽子や花水木、和室のまえはさりげなく和風庭園風になっている。

ひと年いって建てられた家は、昔からの知恵があふれている。深い軒、しっかりした濡れ縁、玄関をあければ廊下の奥が坪庭と、夏を旨とする造りなのだ。畳の間が多いのも安らげる。

お手製の、ちらし寿司、海老とアスパラの梅肉和え、豚の梅煮、するめと牛蒡のきんぴら、夏野菜のつけもの、鯛の澄まし汁をいただく。シフォンケーキもあるというので、ちらし寿司のおかわりはひと皿だけにしておく。

えつおちゃんに、「こんなご馳走毎日食べて、よく太らないねえ?」というと、「だから、毎日1時間歩いとるんじゃ。」と、帽子をかぶってお出かけ。書道の先生も元気になったし、月に一度でいいから集まって小筆を持とう、という話になる。これまたさりげなく品のいい門には、先生の字による表札が掛かっていた。

表札のやさしき文字やえごの花・・・ひとみ (私の俳句のてんてぃです)



そこで書道の先生に俳句を清書していただきました。

下手な俳句でもとっても上手にみえます。俳句二枚といただいた絵です。

イメージ 1

散歩から帰ると、おやつが出来ていました。

「ふき」の砂糖煮です。


きょうの散歩はなんだったか????

↑このページのトップヘ