磨かれし石の腰掛け青葉風

ゆすら梅ショートカットの中学生
夏祭アンパンマンの面被り
灯ひとつの暗き御堂や梅雨最中
クラウンの窓よりぬっとサングラス
鉢巻きの子は肩車夏祭

夏祭額の面はどらえもん

早苗田を一気に刈るや風の道

天と地と水が育てる早苗かな

瑞々し初収穫の胡瓜食む
胡瓜食む初収穫の朝餉かな
胡瓜食む初収穫の味の濃き

藻の花や源流滾つ透き通る

藻の花の風あるごとく揺らぎけり

ベランダを彩る傘や梅雨晴間

雲の峰舌を垂らせし犬の去る

額の花雨の帳を開け放ち